TOP >> 私が行なった婚活とその時に思った事

私が行なった婚活とその時に思った事

何年か前の婚活体験談です。

私は学生の頃には出会いがたくさんあったので、男性に困ることはありませんでした。

しかし、社会人になってからは出会いが全くなくなり、若い男性と話すことすら少なくなってしまいました。

会社には既婚男性ばかりで40代の人が多かったので、当時20才過ぎだった私には恋愛対象外の人ばかりでした。

さすがにこのままではマズイと思ったので、婚活を始めようと決めました。

最初に行なったのが婚活パーティーへの参加です。

友達が良い婚活パーティーを知っていたので一緒に参加したりしていました。


初めての婚活パーティー

初めて行った婚活は、20代の婚活パーティーでした。

20代限定のため、若い人達がたくさんいました。

私は若い方だと思っていたのですが、私と同じような年頃の女性がたくさんいたのを覚えています。

そして、意外と美人が多くて、男性に困っていなさそうな人もたくさんいました。

結局、初めての婚活では特に良い男性に出会わず終了してしまいました。

そして、その後も友達と行ったり、一人で参加したりなど何回か繰り返していました。

その時に思ったのが、やはり自己アピールの上手い女性がモテるということです。

話が上手で人を惹きつける女性は、顔だけではなくモテていました。

私は話すのが苦手で社交的ではなかったので、すごく苦戦しました。

若い頃は全くモテなかったというわけではないのですが、婚活ではあまり上手に出来なかったです。

最終的には何回か両思いになってその後に連絡を取ったりもしたのですが、長くは続きませんでした。

原因を考えたのですが、やはり上手に自己アピールが出来ないからかなと思います。

そして、その後も何回か婚活パーティーに参加したのですが、結局上手くいく事はなく、やめてしまいました。


結局は知人の紹介

最後は友達の紹介で男性と知り合い、結婚に至りました。

このように、私の婚活は婚活パーティーに積極的に参加するということでしたが、あまり上手くいきませんでした。

途中で私には向いていないと思い、やめることになりました。

ですが、異性との出会いがない人は婚活パーティーを利用するのはすごく良い事だと思います。

私は上手くいきませんでしたが、実際に上手くいって結婚にまで至った人はたくさんいます。

ですので、もし出会いがなくて困っているという人は安全性の高い婚活サイトに登録して、婚活パーティーなどに参加する事をおすすめします。

出会いをたくさん作って理想の結婚をしてくださいね。